2015 SPANNKOSMO『シンプルな宙(そら)』

赤い尾を引いて
星が死んでゆく
幾千の光放ち
静かに消えてゆく


3/28 sat 大阪LIVE BAR MOERADO
SPANNKOSMO 『シンプルな宙 prelude』

open 19:00 / start 19:30
charge 前売¥2500 / 当日 ¥3000 いずれもドリンク別

出演
スパン子 vocal, piano, accordion
熊坂義人 contrabass
輿石バッキー智弘 altsax
haruko trombone
熊谷太輔 drums
池端美紀 dance

美術 白藤垂人
衣装 園原弘美
PA idehof

予約受付
●モエラド メール受付:http://www.moerado.com/postmail/postmail.html
      電話受付:06-6315-4870

●スパン子 spannkosmo@folkevise.net

 

■MOERADO
大阪市北区西天満4-9-12 リーガル西天満ビルB1F
06-6315-4870

http://www.moerado.com/

*************
3/17 tue 高円寺ムーンストンプ

2015 SPANNKOSMO『シンプルな宙 prelude de prelude』

open 19:00 / start 19:30
charge ¥2500

出演
スパン子 vocal, piano, accordion
熊坂義人 contrabass
輿石バッキー智弘 altsax&
haruko trombone
熊谷太輔 drums

■ムーンストンプ
杉並区高円寺北2-22-6
キャニオンプラザ大須賀 B103
TEL: 03-3310-6996
http://www.bighitcompany.com/moonstomp/index.htm

about spannko

大阪会場 Bar MOERADOにて打ち合わせ、顔合わせ
大阪は私にとってはとっても挑戦である。
今まで、安心するか、挑戦するかという岐路に立ったとき、たいてい挑戦した方がうまくいっている。
だからきっとすごいことになると思っているが、それが現実になるまではずっとドキドキハラハラして過ごすことになる。

大阪にある音凪という小さな喫茶店があって、私は何度かそこで演奏させてもらっているのだが、
そこのオーナー夫婦とお客さんが、昨年夏の長野までSPANNKOSMOを見にて来てくれた。キャンプ場にも泊まってくれたが生憎の大雨続きで、ライブも会場を変えたりとドタバタして、美味しいお蕎麦屋ひとつ紹介できなかった。しかしライブは楽しんでくれたようで、大阪でやるなら手伝いするよと言ってくれた。大阪はライブは何度もしているが、そんな大きなライブをしてもお客さんがどれだけ呼べるか全く未開だが、こんな風に言ってくれるなんて実にありがたい話だ。音凪の声を天の声と思って思いきってやってみることにした。

会場は維新派の屋台で何度かお会いしているナナさんとマギーさんがやっている大きなライブバー。
その会場に音凪のおふたりと、今回美術を担当してくれる垂人さん、衣装の園原弘美に踊りを踊ってくれる池端美紀、そしてまだ誰も映像を見てないがこの人なら!という一声できまったこじけん、そしてモエラドお初のスパン子が集まった。


大阪勢は今までよりも皆があっちもこっちも向いている感じがした。
それでいて2/11に確実に向かっている感じが妙に図太い。
それぞれがぞれぞれ、いろんなコトを考えている。

『屋台はステージに建てたらどうか』
『真ん中のシマに電柱立てよう』
『衣装は紙で作る』
『ピアノはその辺に置いておく』
『照明は裸電球で行こう』
『はじめは動かないで踊る』
『全然関係ない映像でもいいかもしれない』
『打ち上げは一人1000円で屋台に料理を出してもらおう』

あっという間に私の考えやイメージなんかよりずっと広がっていく。
そうだ、これなのだ。
SPANNKOSMOがいったいなんなのか、
そんなもの私だってわからない。いやあ、わかってなるものか。
それは私の宇宙じゃなくって、宇宙そのものなのだ。私はその入り口の扉くらいなもんなんだろう。
その扉をしっかりたてて、ぐぐっと開いてやれば、それはそこにいるものによってぐわっと膨らむのだ。

これは今までになく力強いものになるように感じている。
この強いハラハラ感は間違いない。

会場を見て、皆と会って、ようやっと、大阪へどんな風に向かうかはっきりとしてきた。
後一ヶ月、突っ走っていこうと思う。
できるだけ制作の様子をブログにあげていこうと思う。
絶対来てほしい!!

前日からモエラドに入って、仕込み&リハーサルできることになりました。
ナナさん、ありがとう!
 
2014 SPANNKOSMO『私の場所・冬』 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://spannkosmo.folkevise.net/trackback/93
<< NEW | TOP | OLD>>