2015 SPANNKOSMO『シンプルな宙(そら)』

赤い尾を引いて
星が死んでゆく
幾千の光放ち
静かに消えてゆく


3/28 sat 大阪LIVE BAR MOERADO
SPANNKOSMO 『シンプルな宙 prelude』

open 19:00 / start 19:30
charge 前売¥2500 / 当日 ¥3000 いずれもドリンク別

出演
スパン子 vocal, piano, accordion
熊坂義人 contrabass
輿石バッキー智弘 altsax
haruko trombone
熊谷太輔 drums
池端美紀 dance

美術 白藤垂人
衣装 園原弘美
PA idehof

予約受付
●モエラド メール受付:http://www.moerado.com/postmail/postmail.html
      電話受付:06-6315-4870

●スパン子 spannkosmo@folkevise.net

 

■MOERADO
大阪市北区西天満4-9-12 リーガル西天満ビルB1F
06-6315-4870

http://www.moerado.com/

*************
3/17 tue 高円寺ムーンストンプ

2015 SPANNKOSMO『シンプルな宙 prelude de prelude』

open 19:00 / start 19:30
charge ¥2500

出演
スパン子 vocal, piano, accordion
熊坂義人 contrabass
輿石バッキー智弘 altsax&
haruko trombone
熊谷太輔 drums

■ムーンストンプ
杉並区高円寺北2-22-6
キャニオンプラザ大須賀 B103
TEL: 03-3310-6996
http://www.bighitcompany.com/moonstomp/index.htm

about spannko

関東の方に吉報 新宿から直行バス『原始感覚号』がでます!
8/23〜25のまれびと祭り3daysを祝して、23日朝8時、新宿発で木崎湖畔、希望すれば海ノ口キャンプ場まででも直通のバスがでます!!
そこにはなんと、SPANNKOSMOではお馴染みの倍音's 尾引浩志が倍音ワークショップをしながらの楽しい旅となります。
片道5000円、絶対お得!!朝飛び乗っちまえば、SPANNKOSMOまっしぐら。近くなったぞ!!

***************

バス原始感覚号 倍音ワークショップ編

8/23 (金)

新宿発8:00
木崎湖畔13:00(予定)

料金 5000円
予約先 bus.genshi@gmail.com
(お名前、人数、連絡先、23昼のお弁当の要不要をお知らせください。)

美術祭の目玉、イベント盛りだくさんのまれびと祭3days。
その日に合わせて、東京発木崎湖行のバス「原始感覚号」を出します。

バスは単なる移動手段にとどまらず、特別企画として、車内で「倍音ワークショップ」を開催。ナビゲーターは、トゥバ共和国の歌唱法ホーメイに深く精通し、独自の表現活動を行う尾引浩志さん。

太古から、人々の祈りや治癒としても行われた、原始的な倍音。
異世界と呼応するような心持ちになる、特殊な音色を感じてみませんか。
もちろん、車内ワークショップの参加は自由。
グループで参加される方も個人で参加される方にも、古代の声音を通じて、
これから美術祭の時間を共有する人たちとも知り合えるユニークな機会になるのではないかと思います。

美術祭の参加作家もゲストとして搭乗予定です。
せっかくの原始感覚美術祭へ行くバスだからこそ、皆さんと特別な時間にしたいと思います。お申し込みを、お待ちしています。

ナビゲーター 尾引浩志
アジアのど真ん中、トゥバ共和国に伝わる倍音唱法「ホーメイ」、世界中に存在する、小さな倍音楽器、「口琴」を軸に、倍音を操り、電子楽器によるトランス音楽を思わせるような音世界を紡ぎだす倍音音楽家。2006年度には、これまでにないエキセントリックな幼児向け音楽番組として話題を呼んだ、NHK教育テレビ「あいのて」にレギュラー出演。番組終了後も、バンド「あいのてさん」のメンバーとしても活躍中。http://www.vions.jp/

添乗員 中山慶
グラフィック文化誌「風の旅人」編集部勤務の後、フリーランスの編集者・通訳に。出版元の秘境ツアー旅行会社での添乗員経験も活かし、原始感覚美術祭ではツアー企画を担当。参加作家へのインタビューも行い、美術祭の冊子の編集にも携わっている。東京発のバスでは、美術祭への良き導入となるような場を作りたいと思います

ゲスト 雪雄子(舞踏家、25日に公演予定)、本郷毅史(写真家)、その他美術祭参加作家の搭乗も交渉中。

*23日の昼のおいしいワンコイン弁当(500円)予約できます
*帰りのバスは出ません。
*宿泊については各自ご予約をお願いします。

稲尾の民宿
・あたらし屋(0261-22-1899)
・大登 いろり荘(0261-22-0654)

美術祭の宿泊アート体験
・「原始感覚の間」「浅井の間」「墓家」「まれびとの家」(nishimarukan@bj.wakwak.com)
・「水源の間・虹の家」(info@24fami.org)
・「真至の間・海ノ口キャンプ場」(uminoquchi@folkevise.net)
  海ノ口キャンプ場の宿泊が格安に。バンガロー¥1200→¥900 テントサイト(テントは持参)¥800→¥400
2013.8.23 fri SPANNKOSMO 『私の場所』 at 木崎湖畔 海ノ口キャンプ場 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://spannkosmo.folkevise.net/trackback/83
<< NEW | TOP | OLD>>