2015 SPANNKOSMO『シンプルな宙(そら)』

赤い尾を引いて
星が死んでゆく
幾千の光放ち
静かに消えてゆく


3/28 sat 大阪LIVE BAR MOERADO
SPANNKOSMO 『シンプルな宙 prelude』

open 19:00 / start 19:30
charge 前売¥2500 / 当日 ¥3000 いずれもドリンク別

出演
スパン子 vocal, piano, accordion
熊坂義人 contrabass
輿石バッキー智弘 altsax
haruko trombone
熊谷太輔 drums
池端美紀 dance

美術 白藤垂人
衣装 園原弘美
PA idehof

予約受付
●モエラド メール受付:http://www.moerado.com/postmail/postmail.html
      電話受付:06-6315-4870

●スパン子 spannkosmo@folkevise.net

 

■MOERADO
大阪市北区西天満4-9-12 リーガル西天満ビルB1F
06-6315-4870

http://www.moerado.com/

*************
3/17 tue 高円寺ムーンストンプ

2015 SPANNKOSMO『シンプルな宙 prelude de prelude』

open 19:00 / start 19:30
charge ¥2500

出演
スパン子 vocal, piano, accordion
熊坂義人 contrabass
輿石バッキー智弘 altsax&
haruko trombone
熊谷太輔 drums

■ムーンストンプ
杉並区高円寺北2-22-6
キャニオンプラザ大須賀 B103
TEL: 03-3310-6996
http://www.bighitcompany.com/moonstomp/index.htm

about spannko

土と布 終了
 

3/27 sun 土と布

1. 宵問唄
2. 空の穴
3. ひまわり
4. 土と布
5. しりとり〜熊追いのうた
6. トシバウロンソロ〜星の子の姿
7. 膨張曲線
8. スイッチ
9. 北の国の友達へ

アンコール
湖面の鳥女



トシくんのバウロンと、私のうたと、園原の染めと、お客さんの熱気と、
地面からぐわっとエネルギーが湧いてくるような、
そんなライブになった。
勝手に体が動き
勝手に笑いもこみ上げるような
今までの2回には起こさせなかった拍手と、アンコールをする空気も生まれた。
自分は否応無しに地球と一緒に回転しているのだなあと強く感じる。

会場は初めて椅子を取っ払った。
床に布をひいて、テーブルを囲んで座ってもらった。
石や土を入れて、会場全体がどこかのゲルとかパオとかそんな雰囲気になった。


実は鳥の女の回に、カメラをご持参のお客さんが偶然にもたくさんいて、
写真を撮る人たちが気になって腹が立ったという感想をいただいたりもした。
鳥の女は、ひだの奥に奥に世界が広がっていって、そこにぐぐぐと入り込んでいくライブだったので、写真を撮るという行為がその空気感を無視していて、世界に浸りたかったのに気になって仕方なかったようだ。あとから聞いたがそんな風に思った人はわりとたくさんいたようだった。

私はまったく気にならなかったのだが、そういうことが起きているとなったら、写真は今後禁止にしようかなとも考えた。

だけど、それは「制限」をつくることになる。
それは私の今回の「箱の中の子ども」の趣旨とはちょっと違う。
箱の中の子どもをどんどん解放するのだ。
自由であればある程、各々がしっかりと自分の足で立つものだ。


この小さな箱の中で、その空気を誰もが作り出していると意識させられなかったのは、私の責任だなと思った。そこで行われているものを見るという空間づくりだったのだろう。
私のイメージがはっきりとすれば、そのようなことは起こらないだろうし、
それでも起こったとしたら当人同士で解決してもらえばよいことである。


ということで、撮影禁止の制限は取り下げて、
その代わりに私は今回空間のイメージをより強く持った。
土と布、民の、家のような、人間の匂いのする、そんな空間。
お客さんにも石を一個ずつ積んでもらい、実際に空間づくりに参加してもらった。
しりとり遊びもしたし、トシくんと園原の明るさ、朗らかさが、よりleteの空気をぐるぐると回した。





出演者も、客も、積極的で熱くて、とてもよいライブだった。

そして、園原のライブペインティングは本当に素晴らしかった。
布の向こうで音に食らいついて時折色がすっと入る。
映る影。最高のパフォーマンスだったと思う。



次回はいよいよ、最終回。
箱の中の子ども 熊坂義人とである。



■土と布 写真
http://folkevise.net/spannko/gallery


■土と布 関連記事
wild wileさんの日記(mixi)
園原の日記
スパン子と本のlete『箱の中の子ども』 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://spannkosmo.folkevise.net/trackback/59
<< NEW | TOP | OLD>>