2015 SPANNKOSMO『シンプルな宙(そら)』

赤い尾を引いて
星が死んでゆく
幾千の光放ち
静かに消えてゆく


3/28 sat 大阪LIVE BAR MOERADO
SPANNKOSMO 『シンプルな宙 prelude』

open 19:00 / start 19:30
charge 前売¥2500 / 当日 ¥3000 いずれもドリンク別

出演
スパン子 vocal, piano, accordion
熊坂義人 contrabass
輿石バッキー智弘 altsax
haruko trombone
熊谷太輔 drums
池端美紀 dance

美術 白藤垂人
衣装 園原弘美
PA idehof

予約受付
●モエラド メール受付:http://www.moerado.com/postmail/postmail.html
      電話受付:06-6315-4870

●スパン子 spannkosmo@folkevise.net

 

■MOERADO
大阪市北区西天満4-9-12 リーガル西天満ビルB1F
06-6315-4870

http://www.moerado.com/

*************
3/17 tue 高円寺ムーンストンプ

2015 SPANNKOSMO『シンプルな宙 prelude de prelude』

open 19:00 / start 19:30
charge ¥2500

出演
スパン子 vocal, piano, accordion
熊坂義人 contrabass
輿石バッキー智弘 altsax&
haruko trombone
熊谷太輔 drums

■ムーンストンプ
杉並区高円寺北2-22-6
キャニオンプラザ大須賀 B103
TEL: 03-3310-6996
http://www.bighitcompany.com/moonstomp/index.htm

about spannko

うちと外の境界線をなくすならば、うちとそとがわかる何かが必要だ
5人で演奏 ひとり踊り

という今回のSPANNKOSMO
来週いよいよリハで音をあわせ、東京のSPNNAKOSMOなんだが、
すでに衣装の園原 ダンスの池端美紀 美術の白藤垂人 と打ち合わせを始めている。
ほんとうに頼もしく、面白い 面々だなと思う。


型染めした布をそのまま服にしようかなと園原。ここは、彼女の今に任せておいてよい。
それで必ず私とピントがあうのだ。
美紀ちゃんには私が今までの彼女の踊りで最も感動したアレをできないか、お願いしてみた。
あの時のを再現するのでなく、今のバージョンで。といったらやってみよか、と言ってくれた。
それだけでぞくっとする。ぞくっとする踊りなんだよ。
今回は演奏者誰もが、美紀ちゃんの踊りを見れるような形をとるつもりである。
そして、タルト氏。先ほど電話で話した。
まだぼんやりしたイメージを話せるだけ話した。
演奏者の位置について、思うこと。
とにかくこちら側、あちら側でなく、すぐ横だったり、正面だったり、後ろだったり、上だったり、下だったり、
どこに居るんだかわからなくしたい。
すると、それならば。内側外側のわかる何かが欲しい、と言って、
すごいアイデアをぶちこんでくれた。
すごい!すごいですよ。
アホで、それで絶対カッコいい。
もちろん、ここでは言いません。
是非、SPANNKOSMO会場で!













 
2015 SPANNKOSMO『シンプルな宙(そら)』 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://spannkosmo.folkevise.net/trackback/133
<< NEW | TOP | OLD>>