2015 SPANNKOSMO『シンプルな宙(そら)』

赤い尾を引いて
星が死んでゆく
幾千の光放ち
静かに消えてゆく


3/28 sat 大阪LIVE BAR MOERADO
SPANNKOSMO 『シンプルな宙 prelude』

open 19:00 / start 19:30
charge 前売¥2500 / 当日 ¥3000 いずれもドリンク別

出演
スパン子 vocal, piano, accordion
熊坂義人 contrabass
輿石バッキー智弘 altsax
haruko trombone
熊谷太輔 drums
池端美紀 dance

美術 白藤垂人
衣装 園原弘美
PA idehof

予約受付
●モエラド メール受付:http://www.moerado.com/postmail/postmail.html
      電話受付:06-6315-4870

●スパン子 spannkosmo@folkevise.net

 

■MOERADO
大阪市北区西天満4-9-12 リーガル西天満ビルB1F
06-6315-4870

http://www.moerado.com/

*************
3/17 tue 高円寺ムーンストンプ

2015 SPANNKOSMO『シンプルな宙 prelude de prelude』

open 19:00 / start 19:30
charge ¥2500

出演
スパン子 vocal, piano, accordion
熊坂義人 contrabass
輿石バッキー智弘 altsax&
haruko trombone
熊谷太輔 drums

■ムーンストンプ
杉並区高円寺北2-22-6
キャニオンプラザ大須賀 B103
TEL: 03-3310-6996
http://www.bighitcompany.com/moonstomp/index.htm

about spannko

未知なる映像 こじけん


写真送ってくださーい、といって送られて来たのがこれだった。。
是非クリックして拡大してください。
やられたー!と思った。

こじけんさんは、かんちゃんの旦那さんである。
かんちゃんの旦那さんは何か映像をやっているらしいという噂は聞いていた。
かんちゃんの家でリハーサルしたときに、噂の旦那さんに初めてお会いした。
かんちゃんの家はもともと飲み屋さんだったところ(横山やすしが売れる前に飲みに来てたらしい)で、そこをかんちゃんとこじけんさんで改装して住んでいる。
その不思議に素敵で場末感もある空間で、こじけんさんはパソコンに向かっていた。
ちらりと覗くと、人体解剖図のようなものを扱っていた。

気になる。。。

音凪の古市さんが、こじけんさんにも参加してもらったらいいんじゃないかと提案してきた。
映像は見たことないが、いい気がする。あのお家にあの感じ、人体解剖図。。。
思いきってお願いしてみたら快くやってくれることになった。

モエラドの打ち合わせの日に、音凪、スパン子、園原、池端、たるとさん、そしてこじけんさんが集まった。
私が「実は私こじけんさんの映像見たことないんです。」といったら、「私も」「僕も」と結局誰もこじけんさんの映像を見たことがなかった。我ながらすごい現場だなと思った。それで、こじけんさんが持って来てくれた映像を皆で見る。

浦島太郎だった。。。海が、空が、青い。どことなく、寂しい。
竜宮城に辿り着くと、なんと大人数のかんのとしこがそこここかしこで踊りはじめた。大量だ。
たいやひらめの舞い踊りならぬ、かんのとしこやかんのとしこの舞い踊り。
こ、これは。。。!やられた!

その後、今回ダンスを踊る池端美紀とこじけんさんで打ち合わせなども重ね、今映像が出来上がって来ている。

海の底で
ちらりと動く
懐かしいあの感じ
噛み締めてね

夜空の向こう
遠く果てしなく
広がりつづける
宇宙の何処かで
ドクリと動く真ん中を
見つめていてね


金平糖という曲の歌詞の一部だが、
そんな映像が送られて来た。
といっても説明的なものではない。
私の曲はよく、「映像が見えました」と言われる。
人の想像力が働いているところに、説明的なモノが入ってきたときほど、蛍光灯がついてしまったような冷めた気持ちになってしまうことってないんじゃないだろうか。そこにあるものが何かとてもコジンマリと小さな広がらないものになってしまう。
そこをいくと、こじけんさんの映像は私にいろんな意味で「やられた!」といわせるものである。
私の胸の奥の真ん中がくすぐられる。
これが美紀ちゃんの踊りと絡むのだというのだから、更に未知である。

こじけん、スゴス!!!
当日まで、まだまだやられそうだ。



こじけん



アニメーションを中心とした映像制作に従事。読売テレビ金曜深夜 ブラックマヨネーズのハテナの缶詰・日曜11時 クチコミ新発見!旅ぷら、オープニングアニメ制作。グランフロント大阪 積水ハウスショールーム内アニメーション制作。 
2014 SPANNKOSMO『私の場所・冬』 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://spannkosmo.folkevise.net/trackback/105
<< NEW | TOP | OLD>>